ニート A

ま~た戻っちまったよ・・・・・ニートによ・・・・・・
ニート A TOP  >  映画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --年--月--日 --:-- ] カテゴリ:スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アナキン・スカイウォーカーの未来

この間、映画『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 3D』を見てきました。

僕の行った上映回の観客は、なんと僕一人!

誰もいない劇場で一人で3Dメガネをかけて、とびでるアナキン・スカイウォーカーやらオビ=ワン・ケノービやらを見てきました。

途中でわざわざスクリーンを横切ってトイレに行ったりしたのですが、誰からも文句は言われませんでした。
まあ分かってたんだけどさ・・・

う~ん、これは映画というメディアそのものの問題なのだろうか。
それとも僕の知らないうちにスターウォーズがオワコンと化してしまったのだろうか。

う~ん、その両方なんだろうな、きっと。

もうみんなフォースジェダイなんてどうでもいいのだろう。
アナキン・スカイウォーカーがどうなろうが、知ったこっちゃないのだろう。

上映終了後、3Dメガネを回収しにきたアルバイトらしきねーちゃんはすっぴんで、まゆげがほぼなかった。

う~ん、映画の未来は、スターウォーズの未来は、アナキン坊やの未来は、本当にだいじょうぶなのだろうか・・・

アナキン
アナキン坊やこんなにかわいいのにな・・・
スポンサーサイト
[ 2012年04月05日 18:38 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(5)

映画「ドラゴン・タトゥーの女」を見てきた

人ごみが苦手だとかなんとか言いながら、昨日もめげずに街へ行って、映画を見てきました。

デヴィッド・フィンチャー監督の「ドラゴン・タトゥーの女」です。
d t 女

ルーニー・マーラ演じるドラゴン・タトゥーの女がとにかくすごい。そんな映画。

こう書くと、ただそれだけの映画のような印象をあたえてしまうと思いますが、そんなことはありません。エンターテイメントとして、十分に楽しめる映画になっていると思います。

158分と、比較的長い上映時間も、気になりませんでした。

ただ、ルーニー・マーラの存在感があまりに強烈で、彼女がスクリーンにうつっているかいないかに、映画のテンションそのものが左右されてしまっているような印象を受けました。

なので、見終わったあとの感想、となるとどうしてもルーニー・マーラについて書いてしまうことになります。

ほかの役者や脚本がダメだったのではなく、彼女があまりにすごすぎたのです。
ルー・マー
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・・・(ジョジョっぽく)
[ 2012年03月06日 14:49 ] カテゴリ:映画 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ヨークー

Author:ヨークー
またしてもニート
→もっと詳しく

にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

Twitterでつぶやいています
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
検索フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。